投稿

New

チベット医学的1日の過ごし方

イメージ
大切な皆さまへ

いつもSuaの施術を受けて頂きありがとうございます。
素敵な日々をお過ごしでしょうか?今日はどんな1日でしたか?
施術の時間から日常に戻られてからも、少し意識をして頂くと日々がとても過ごしやすくなることがあります。サロンではお伝えしきれないことを少しづつ。今日は1日の過ごし方についてお伝えします。

1日の中にもNyepa ニェパ(体素)の働きがあり、私たちはその影響を受けています。
この時間を意識して生活に取り入れてみて下さい。ご家族やお仕事の関係でどうしても難しい方もいらっしゃると思います。そんな方も、一つでも可能なポイントがあればそこを日常に取り入れることから初めてみましょう。

どんな状況においても心の中で安心し、リラックスしていられますように。Suaの施術が少しでも効果的に働き、皆さまの美しさ、健康、幸せな日々へと繋がってゆきますように。お役に立てますように。心よりお待ちしております。

momo

Nyepa Time Table (am & pm) R⇧ time am/pm 3:00〜6:00 R→B am/pm 3:00〜6:00 移行時間。Rが乱れやすい。 B⇧ time am/pm 7:00〜10:00 B→K am/pm 10:00〜11:00 移行時間。Bが乱れやすい。 K⇧ time am/pm 11:00〜2:00 K→R am/pm 2:00〜3:00 移行時間。Kが乱れやすい。 Nyepa ニェパ(体素)= R→ルン 風, K→ティーパ 火, B→ペーケン 水

3:00〜6:00 ルン
夜明け前 インスピレーションtime
朝夕共に心と向き合いRを静める瞑想・呼吸法、Yogaをするなど、一人で気持ち良く過ごす時間。夕食はなるべく6:00までに(それ以降は軽く)。起きる直前にみる夢、入ってくる言葉。書き留めておきましょう。施術日の翌朝は調っているため、メッセージが来やすくなります。

7:00〜10:00 ペーケン
ゆっくりtime
軽い食事、掃除や洗濯などの適度な運動。

10:00〜2:00 ティーパ
10:00〜2:00 集中 time
一人で集中してするような仕事はこの時間に終わらせる。消化力が一番強い時間。1日のメインデッシュ(重いもの、甘いもの)はここで。
 10:00〜2:00 Beauty&Detox time
この時間…

「感覚をつなぐもの」

イメージ
「感覚をつなぐもの」

今朝、起き抜けにスッと入ってきた言葉。
あぁ、わたしの仕事はそうであるなと。そこからシナプスのように拡がる色々なことを思う。回路が繋がると光る。誰でも。

手で直接触れることで、触れられた対象は実体を認識し、心と体の在り処を確認する。
自浄作用が働き、エネルギーが調う。人も動物も植物も太陽も風も水も、、

声のトーン、言葉の選び方、立ち居振る舞い、お仕事中は無意識に細心の注意を払う。
しかし、神経は繊細な割に、振る舞いや思考が雑というか適当なので、不注意もしばしば。俯瞰して直ぐに反省する。

Sua Tibetan medicine & Beauty
http://sua-suiren.com
チベット医学と子宮サロンスーア 京都二条

林檎で手作り酵素を作ってみましょう

イメージ
今日は台風でお家にお籠り
善積農園http://www.yoshizumi-noen.comさんの美味しい林檎が届きました。
生で食べる分を残して、後は林檎酵素へ。香り高く飲みやすい華やかなジュース。今仕込んでおくと、クリスマスやお正月には美味しく頂けるのでオススメです。ワインやソーダで割っても♪

《手作り酵素 (林檎)の作り方》
材料:林檎(無農薬、減農薬、ノーワックス、種あり)、林檎の総量の1.1倍の上白糖(1Kgに対して1.1Kg)

綺麗な水で洗い、水分の付いたまま皮ごと、種ごと銀杏切りにします。なるべく細く切り断面を多くするのがポイントです。乾燥しないよう切って直ぐに上白糖と素手で混ぜていきます。すべてを切り終え上白糖と混ぜれば仕込み完了です。

上手に発酵させる為には初めの2〜3日が肝心です。砂糖が下に溜まるので、底からしっかりかき混ぜて下さい。起きて直ぐやお風呂上がりなどに、7〜10日間、傷のない素手で毎日かき混ぜましょう。その後、ガーゼや目の細かいザルなどで濾して完成です。濾した後の実の部分は種を除き、酵素りんごとして食べたり、ケーキに入れたりしても美味しいです。

✳︎他の素材に置き換えても作り方は同様です。30種類程入れて発酵させる春と秋以外は、身体治しというより日々の楽しみの為のもの。お好みの素材でお作り頂くと良いと思いますが、同じ種類の果物でも、水分や糖度の高いものより、酸味、苦味、濃度のあるものを選ぶと味が安定し美味しく仕上がります。


《私の酵素作りのこと》
手作り酵素をある健康法教室で教えて頂き、そこから自身で作り始めて14年程になります。作り方は簡単ですが、少しコツがあります。これまで、基本の春の野草酵素と秋の実り酵素のWSをご要望に応じて開催させて頂いてきました。またの機会に手作り酵素に関することを書きたいと思います。ご質問等はHPのコンタクトフォームよりどうぞ。







Sua Tibetan medicine & Beauty
http://sua-suiren.com
チベット医学と子宮サロンスーア 京都二条

台風の前夜に

イメージ
皆さま台風の備え、お済みでしょうか?
このところ地球さんはノリノリですね。暑い暑い夏からここまで、あの手この手で私たちの柔軟性を養ってくれているようです。正直もう疲れたから堪忍してって言いたいのですが、こうなったらどんな大波も乗りこなせるようになりたいです。

さて、柔軟性といえば、女性性の役割かなと思います。どんなことがあっても自身と共に今ここに居られること。大切な人を場を包み込んでしまう程の柔らかく安心した笑顔で。美しく楽しんでゆきましょう。

私の備え
先日開催致しました、サルーテさんでの養生ごはんとホルメWSの際に教えて頂いたレシピより。サボイ(ちりめん)キャベツのスープを。(只作りたいだけ。。)
胃腸を整えるのに良いキャベツとクミン、胡椒。風(ルン)を整えてくれる=精神の安定、安眠に良いニンニク。

①ココナツオイル大匙2+クミンパウダー小匙1(+あればヒングを少し)を炒める。
② ①に皮付ニンニク3粒、サボイキャベツ半玉(ザク切り)を加えさっと炒め、ひたひたの水を入れて柔らかくなるまで煮る。
③ニンニクが柔らかくなったら取り出し皮を剥き、全てをミキサーにかける。
④濾す。水で濃度調整をし、塩、黒胡椒で味を調えて完成。
*サルーテレシピ。

5元素で見てみると
台風=風と水のエレメントが吹き荒れ乱れます。火は消されるか、不完全燃焼で内に篭ってしまいます。消化の熱は落ちます。冷え、むくみ、思考はモヤモヤ。火の性質を持つ人は発散出来ずイライラするかもしれません。とばっちりを受けても、台風だからと穏やかにスルーしましょうね。食欲の秋にも役立ちそうです。








Sua Tibetan medicine & Beauty
http://sua-suiren.com
チベット医学と子宮サロンスーア 京都二条
イメージ
こんにちは
京都二条駅近くの京町家トリートメントサロンSua Tibetan medicine & Beauty 主宰 momoです。この度、ブログをもう少しお読み頂きやすくなればと、Tumblrから移行しました。以前の記事はリンクからお読み頂けます。http://suamomoyo.tumblr.com

ブログではHPやSNSではお伝えしきれないこと、日々のこと、いつもお越し頂いておりますクライアント様へのお知らせ等を、マイペースに綴ります。

チベット伝統医学“クニェ”、“ホルメ”温灸、“カッピング”他、体質別のセラピー。子宮から女性の問題特有の問題へとアプローチする“えな子宮エステ”など。HPより個人セッションを承ります。
Sua スーア  H.P http://sua-suiren.com